比叡山延暦寺御用達・農林水産大臣賞受賞。「比叡ゆば」通販。出来たて生ゆばのおいしさを製造元直販価格で産地直送します。
トップページ商品一覧お買い物ガイドお支払い・送料よくある質問直営店のご案内お買い物カゴを見る
ゲストさま ようこそいらっしゃいませ! 

トップページ > 手軽でおいしい湯葉シリーズ > 比叡の湯葉がゆ

近江米こしひかり(滋賀県産)と近江の大豆(滋賀県産)をしようした比叡山延暦寺御用達「比叡ゆば」の贅沢なこだわりの京風粥です。

素材の産地にこだわりました!
近江牛や近江米で有名な米どころ、近江。
この自然豊かな土地で育まれた「近江米こしひかり」と
「近江の大豆」を使用した湯葉がたっぷり!
ちょっと贅沢な京風がゆ。
安心してお召し上がりいただけます。

コトコトじっくり炊いたお粥はまったりとしてやわらかく、
コシヒカリの甘みと湯葉の優しい滋味が身体にしみわたります。

おかゆといえば、消化の良さと、栄養分と水分を一緒に摂取できることから
風邪のときに食べると良いといわれます。
日本の知恵ですね!

和食といえば「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。
和食を最も代表する食材は「お米」と「大豆」だといわれています。お米と大豆を一緒に摂ると、お互いに足りないアミノ酸を補い合ってより栄養的にバランスがよくなる、理想的な取り合わせだそうです!

温めるだけ、またはそのままでも美味しくお召し上がりいただけます。
寒い季節は温めて、また暑い季節は冷蔵庫で冷やして梅干を添えてもさっぱりとして美味です。
お好みでそのまま、また水菜や三つ葉の千切りなど添えると彩りもキレイです。

賞味期限も製造日より1年と長いので、常備食にもぴったり!
風邪などのときも、すぐ食べられて便利ですね。

また時には少し贅沢に「朝がゆ」はいかがでしょうか?
水分をたっぷり含みやわらかくなったお粥は、消化が良いことからすぐにエネルギーに変わるので朝に食べるとよいそうです。
京都では朝がゆを提供するお店も知られていますね。

また「粥有十利」という禅のことばが示すように、お粥には、顔色を良くしたり、便通をよくしたり、血行がよくなることから言葉を爽やかにするなど十の効能があると言われています。
病人食は元より離乳食、長寿食、そして美容食としても古くから親しまれてきました。

普段はもちろん、少し胃を労わりたい方、美容やダイエットを気にする方にもぜひお召し上がりいただきたい、滋味あふれる優しい味わいの湯葉がゆです。

ご注文はこちらから

2 件中 1-2 件表示 

比叡の湯葉がゆ(1人前)

比叡の湯葉がゆ(1人前)

  • ご自宅用梱包

当店特別価格345円(税込)


2 件中 1-2 件表示